2023年3月下旬G-Master Hydro Z790 Extreme/D5スペック

~ マウスコンピューター 先取りセール最大30,000円OFF~

~ドスパラ 夏の準備応援セール第2弾最大30000円OFF開催中~

サイコムさんのGeForce RTX3070を採用した
ゲーミングスタンダードモデルタワーの
G-Master Hydro Z790 Extreme/D5 さんです。
スペックは(2023年3月25日時点)のモデルになっています。

第13世代CPUの新型Raptor Lake&新型インテル Z790 チップセットに
Windows 10をインストールしたパソコンさんですね(@0@)

ライバルAMDさんの先制攻撃なRyzen第5世代に対して
登場したハイブリッドCPUの強化進化な
インテル第13世代のCPUさん

まずはスペック面をみていきましょう


サイコム スペック
G-Master Hydro Z790 Extreme/D5
[Windows 10 搭載]

新型第13世代CPU インテル Core i7-13700K プロセッサー 搭載
16コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 24 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
Turbo Boost Maxテクノロジー3.0
Intel® Thread Director
高速DDR5 メモリー(PC5-38400)を搭載
高性能グラフィックスNVIDIA GeForce RTX3070搭載
新型インテル Z790 チップセット採用
500GB SSD採用
USB3.2 Gen2ポート搭載



■CPU Intel Core i7-13700K プロセッサー
[3.4GHz/16コア(Pコア8+Eコア8)24スレッド/UHD770/TDP125W]
■CPUファン Fractal Design FD-WCU-CELSIUS-S36-BK [水冷ユニット]
■グラボ サイコムオリジナル水冷静音仕様
GeForce RTX3070 8GB LHR+Asetek 740GN水冷+EnermaxUCTB12 [HDMI*1/DisplayPort*3]
■メモリ 16GB[8GB*2枚] DDR5-4800 [メジャーチップ・JEDEC準拠品] Dual Channel
■SSD Crucial P5 Plus CT500P5PSSD8 [M.2 PCI-E Gen4 SSD 500GB]
■光学ドライブ 【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
■マザーボード ASUS ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI [Intel Z790chipset]
★Wi-Fi+Bluetooth標準搭載
■電源 SilverStone SST-DA850-G [850W/80PLUS Gold]
■OS Microsoft(R) Windows10 Home (64bit) DSP版
■保障 通常保証 保証期間1年

※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※マウス・キーボードは別売りです。




■本体ケースFractal Design Define 7 Black/White TG Clear Tint採用
■外形寸法 幅220×奥行き506×高さ493mm
■水冷ポンプ部には熱伝導効率に優れた銅製コールドプレート(水枕)を採用。
24cm角ラジエーターとの組み合わせにより、GPUを強力に冷却可能です。
■水冷ユニットは、水冷ポンプ、リザーバー
ラジエーターで構成される一体型の為メンテナンスフリー構造です。
■独自設計のフロー・アクセラレーション・チャンネル機構により、
最小12.1dBAという驚異的な静音性を保ちながらも十分な風量を確保します。
■ビデオカード側に搭載済みのファンはGPUの温度と比例して回転数を調整。
■当水冷システムでは負荷時でもGPUの温度を低く保てる為、
ビデオメモリやVRM部の温度上昇も抑えつつ、ファンの回転数も低速に維持出来

サイコムのインテル&AMD CPU最新モデル搭載パソコン



サイコムの最新キャンペーン&最新おすすめモデル
■サイコムで開催中の各種キャンペーン
■新世代のグラフィックボード搭載モデル
■最新のインテル&AMD搭載ゲーミングパソコン
■最新のOS搭載ゲーミングパソコン

サイコムさんではパソコンを買うときに
お得で色んなキャンペーンが開催されていたりするので
お買い物前に確認しときましょう。

パソコンのCPUなら大体1年単位
グラフィックボードなら大体2~3年単位で
次世代モデルが登場するので
常に最新モデルの要チェックありありですね(,,#゚Д゚):∴;

スペック・構成

Define 7ショーリール

CPUにはインテル第13世代の新型Raptor Lake
16コア24スレッド
インテル Core i7-13700K プロセッサーを採用していて
(サイコムさんインテルCPU詳細ページ)
インストールOSが64bit版windows10なので
搭載されているメモリ16GBもフルに活用できます。

ただしインテル第13世代新型Raptor Lakeの性能を
フルに発揮させる為には

CPUのコア調整をしてくれるIntel Thread Directorと
windows11の連携が必要なので
無料で出来るwindows11に
アップグレードした方が性能フル発揮なのでその辺は要注意(@0@)

以前はメモリも1GBあればサクサク動く時代がありましたが
パソコンスペック向上と共に

ブラウザとかOSとか色んな部分がオレにも余剰スペック部分を
使わせろオレにも使わせろと
いつの間にかパソコンの動作に掛かる重力マシマシ環境に( ;∀;)

その重力マシマシ環境化でも
普段と変わらずスイスイ動く為の必要メモリ数は
年々上昇してきてるので
予算が許す範囲で積んでおくのもありありです(@0@)

ストレージ環境は
ハードディスクよりも高速な500GBのSSDを搭載

ハードディスクもカスタマイズ変更可なので
もし予算に余裕があるならHDDを追加してSSDとの
ツインドライブ環境にして容量不足の解消だったり

さらに高性能なSSDに変更して
高速環境増し増しもありですね(@0@)

グラフィックボードには次世代のAmpereアーキテクチャ採用
GeForce RTX3000シリーズの
NVIDIA GeForce RTX3070を搭載してます。
(サイコムさん採用グラフィックボード詳細)
新型インテル Z790 チップセット採用で
従来よりも拡張スロット増だったり
より高性能なDDR5 メモリーやUSB 3.2 Gen2x2や
PCIe 5.0といった

最新の環境にも対応していたりと
価格以上のナイススペックな出来でしょう(,,#゚Д゚):∴;

インテル Core i7-13700K プロセッサー&GeForce RTX3070と
新型インテル Z790 チップセットの最新構成で
超快適パソコン生活のどすいすいロマンでやがります( ;∀;)

快適度

デスクトップインテル第13世代CPU202211131
デスクトップインテル第13世代CPU202211132
ベンチマーク数値参照元PassMark Software

AMDさんのRyzen第5世代という強力な
ライバルの先制攻撃に対して

インテル第12世代のAlder Lakeで
なんとか対抗してきたインテルさんの次なる反撃の一手

第13世代の新型Raptor Lakeさんの
パゥワーアップ具合は革新的な進化を遂げた前世代の
進化具合に負けず劣らずのカウンターパンチ具合
(@0@)返す刀が鋭い

第12世代ではPコア(性能重視)とEコア(効率重視)の
異なる性質のコア2種類を組み合わせるハイブリッドなCPUで

ライバルAMDさんの誇るスーパーマルチコア軍団に
挑み戦える勝負にもちこみ長年の面目躍如な出来でしたが

今回はそのハイブリッドなコアをブラッシュアップして
3段階攻撃に打って出ましたね(@0@)

Pコアの強化、Eコアの増員、キャッシュの強化という
ガイア、マ〇シュ、オル〇ガの繰り出す
ジェットストリームアタック的な謳い文句にロマン具合が滲んでます( ;∀;)

今回もまたライバルAMDさんの第5世代Ryzenとガチンコで
戦える性能に仕上がってやがりますね。

前回は攻撃部隊だけじゃなく補給部隊も加えた編成で
より攻撃的に戦える布陣でもって挑んだインテル部隊に対して

ライバルAMDの放った戦艦をも貫くビームラ〇フルも
今回は当たらなければどうということはないと言わんばかりに

攻撃部隊を鍛えるだけじゃなく補給部隊も増員して
部隊の移動手段も強化して
より攻撃的に性能がアップでやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

シングルスレッドの強さをより強化したPコア(性能重視)に
Eコア(効率重視)増援追加のマルチスレッドな強さも兼ねた

第13世代の新型Raptor Lakeの進化具合は
前回の大幅進化にも引けをとらない
ロマン進化でやがります( ;∀;)

この新型インテル Core i7-13700K プロセッサーさんは
従来の第12世代と比べると単純なスコア面では
PassMarkのベンチマークで35%くらいの性能アップ具合

旧インテル Core i7シリーズCore i7-12700Kの

Pコアが8コア16スレッド+Eコアが4コア4スレッドで
計12コア20スレッドのハイブリッドマルチコアから

Pコアが8コア16スレッド+Eコアが8コア8スレッドで
計16コア24スレッドへ強化されて

CPUコア単体のパワーはもちろんマルチスレッドの性能も
インテル Core i7-13700K プロセッサーさんは

最新環境においても凄まじい性能がアップな
最新CPUになってやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

使用環境に合わせて発動する
ターボ・ブースト・テクノロジー2.0や
Turbo Boost Maxテクノロジー3.0で
動作周波数の引き上げ機能や

16コア24スレッドのマルチコアなので複数同時作業もなんのその
インテル Core i7-13700K プロセッサーレベルだと

WEBのブラウジングから動画の再生まで、
重量級のゲームから動画編集や配信といった
最新の環境においても

オーバースペックマンさんなので
長く使っていけるナイスCPUさんでしょう( ;∀;)

KナンバーCPU&Z790 チップセットの組み合わせで
より安定したオーバークロックによる
さらなる性能アップも狙えてナイス(,,#゚Д゚):∴;

ライバルAMD Ryzen第5世代さんとも
ガチンコで渡り合えるインテルCore i7の
16コア24スレッドとロマンあるマルチ環境でやがります。

OSはSSDにインストールされているから
パソコンの起動からその他もろもろと
高速化されるので
速くてナイスロマンでやがります( ;∀;)
(サイコムさんSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)詳細ページ)

静音性や冷却性にこだわる方は
より高性能なCPUファンに変更することで

冷却性&静音性がだいぶアップするだけじゃなく
CPUの安定動作や性能をフルに発揮できるようになるので
変更もありありですね(@0@)

電源には80PLUS GOLD認証を採用していて
のちにハイエンドなグラフィックボード追加予定が
ないなら十分余裕なスペックです。

上位認証の電源に変更することで省エネ効果や
冷却性&静音性も高まるので
あとでハイエンドな
グラフィックボードを追加する予定があるなら
上位電源に変更しとくのもありありでしょう。

もし必要な電源容量がわからない時は
ドスパラさんのサイトに
便利なお勧め電源容量が計算できるページが
用意されているので利用するべし(@0@)

■ドスパラ電源容量計算機ページ

光学ドライブにはDVDスーパーマルチドライブが採用されてるので
ブルーレイ環境も必要な方は
カスタマイズ忘れに気をつけましょう(@0@)

グラフィックボード性能

最新デスクトップグラフィックボード2023011
最新デスクトップグラフィックボード2023012
ベンチマーク数値参照元PassMark Software

グラフィックボードには次世代のAmpereアーキテクチャ採用で
GeForce RTX3000シリーズの
NVIDIA GeForce RTX3070を搭載してます。

Ampereアーキテクチャ採用で
最新の環境において第1世代のGeForce RTXシリーズよりも
大幅に性能がアップに進化でやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

旧モデルGeForce RTX 2070の後継にあたるポジションながら
単純な性能面では旧シリーズの上位ハイエンドモデル
GeForce RTX2080 Tiと同等レベルの出来ですね( ;∀;)

どのゲームの推奨動作環境も余裕で
クリアできるほどスペックが高いので

重量級タイトルでもどすいすいのゲーム環境を求める方向けの
超ハイエンドモデルなNVIDIA GeForce RTX3070でやがります。

次世代のAmpereアーキテクチャ採用によって
旧RTX2000シリーズの目玉だったRTコアとTensorコアも
第2世代RTコアと第3世代Tensorコアに変更されて

リアルタイムレイトレーシングやDLSSといったゲームの
表現を一段階上の次元に引き上げるほどの性能向上が

旧RTX2000シリーズの時よりも格段に
パゥワーアップしてるからGeForce RTX3000シリーズなら

リアルタイムレイトレーシングやDLSS対応のゲームで
性能フル発揮でさらに快適なゲーム環境でやがりますね

ロマン詰まった超ハイエンドモデルの
NVIDIA GeForce RTX3070さんですね(@0@)


総評



液晶モニターの購入も一緒に考えている方は
カスタマイズのディスプレイから液晶を選ぶのを
忘れないようにしときましょう。
(サイコム取り扱い液晶ディスプレイ・モニターページ)

液晶モニター1台に付き
ディスプレイの送料が追加されるのと

|д゚)それとパソコン用の液晶モニターには
スピーカーが付いてないものも多く
別途スピーカーの
購入も必要になるのでそこもお忘れなく(@0@)

BTOショップのデスクトップパソコンは基本的に
無線LAN機能は標準装備じゃないけど
このモデルは無線LAN装備してるのはナイスですね。

Microsoft Office搭載モデルじゃなければ
Officeソフトの追加も必要になるので
その辺も要チェックや(@0@)

タワーモデルのゲーミングパソコンなので
拡張性は大事でしょ(,,#゚Д゚):∴;とか

色んなゲームが遊べて
インテル第13世代の新型Raptor Lake採用
ハイスペックパソコンを探してる方向けの

G-Master Hydro Z790 Extreme/D5 さんですね(@0@)

CPUとグラフィックボード両方に
水冷クーラーを採用したダブル水冷環境と

16コア24スレッドCore i7-13700K&GeForce RTX3070で
超快適なパソコン生活に
次世代環境でさらに快適ゲーム生活でやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

インテル第12世代ではAMDさんの
新型に苦戦を強いられる戦況でしたが

今回の第13世代の新型Raptor Lakeの出来は
AMDのRyzen第5世代にも
負けず劣らずレベルまで持ってこれてる( ;∀;)

今回の新型対決のどつきあいものレベルも
状況次第でどっちもダウンを取られる熾烈な展開(,,#゚Д゚):∴;
次の激突でどーなるのか競争が過熱してやがる(@0@)ロマンあるね

サイコムさんは今は減りつつある
カスタマイズ幅の減少どこ吹く風クラスで

もはや代わりに自作してもらうレベルの
カスタマイズ性を維持しているので

パーツ構成にもこだわりたい人にもってこいの
BTOショップさんですね(,,#゚Д゚):∴;

GeForce RTX3070良いデスね~( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽぽ~ち~んとどうぞ↓↓\(@0@)
ブログランキング・にほんブログ村へ



・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?
・関連記事 2万円の中古ノートパソコンは使えるのか?
・カテゴリー最新記事 サイコム ゲーミングパソコン シリーズ記事一覧

サイコム開催中キャンペーン



■CPU Intel Core i7-13700K プロセッサー
[3.4GHz/16コア(Pコア8+Eコア8)24スレッド/UHD770/TDP125W]
■CPUファン Fractal Design FD-WCU-CELSIUS-S36-BK [水冷ユニット]
■グラボ サイコムオリジナル水冷静音仕様
GeForce RTX3070 8GB LHR+Asetek 740GN水冷+EnermaxUCTB12 [HDMI*1/DisplayPort*3]
■メモリ 16GB[8GB*2枚] DDR5-4800 [メジャーチップ・JEDEC準拠品] Dual Channel
■SSD Crucial P5 Plus CT500P5PSSD8 [M.2 PCI-E Gen4 SSD 500GB]
■光学ドライブ 【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
■マザーボード ASUS ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI [Intel Z790chipset]
★Wi-Fi+Bluetooth標準搭載
■電源 SilverStone SST-DA850-G [850W/80PLUS Gold]
■OS Microsoft(R) Windows10 Home (64bit) DSP版
■保障 通常保証 保証期間1年

注)サイコムさんは幅広いカスタマイズに対応してるけど
納期は全てのオプションを含め、土日祝日を除く

最大7日以内での出荷に対応しているので
カスタマイズ・お見積ページで確認しときましょう。




■サイコム春の新生活応援キャンペーン実施中詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/campaign/20230303/Spring2023CP.html

■キャンペーン期間
2023年4月23日まで

■キャンペーン内容
〇キャンペーンその1
送料無料

〇キャンペーンその2
Crucial P5 Plus 1TB/2TB 一律4000円引き

〇キャンペーンその3
ショッピングローン48回まで金利無料

〇キャンペーンその4
パソコン買い換え下取り1000円

サイコムさん春の新生活応援キャンペーン開催してますね
4月23日までの大型企画なので

サイコムさんでパソコン購入を検討してるひとは
見逃せない内容(@0@)

パソコン購入時の送料が無料無料(,,#゚Д゚):∴;

さらにCrucial P5 Plus 1TB/2TBのSSDが4000円引き(,,#゚Д゚):∴;

さらにショッピングローンが48回まではサイコムさんが
手数料を負担してくれるので48回までの分割でも
一括購入と同じ金額で購入できます(@0@)

さらにパソコンを下取りに出すと
1000円が割り引(,,#゚Д゚):∴;

じゃぱ〇ットたかたばりに書いてますが
活用ありありのキャンペーンですね(@0@)




■ショッピングローン36回まで金利無料キャンペーン実施中詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/guide/bto/how_to_pay.html#ShoppingCredit

■キャンペーン期間
2023年3月31日まで

■キャンペーン対象
キャンペーン期間中に、
「分割払い(JACCSショッピングクレジット)」で
パソコンを購入したひと

①18歳以上の個人のお客様
②30,000円以上の商品をご購入

サイコムさんでパソコンを買う際に
分割購入36回払いまでは手数料を

サイコムさんが負担してくれる
手数料0円キャンペーン期間中ですね(@0@)

テレビ通販でお馴染みの金利手数料は当社が負担致します(,,#゚Д゚):∴;の
ジャパネットたかたさん方式と同じで
36回払いまでは一括購入と金額は変わらないので

詳細ページの簡単シミュレーションで
月々の支払を参考にして支払い負担に合わせて検討すれば

パソコン購入の際の有力な選択肢のひとつなので
活用もありありですね(@0@)




■サイコムAMD CPUキャンペーン詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/

■キャンペーン期間
2023年4月2日まで

■対象製品
〇AMD Ryzen™ 9 7950X 15000円引き
〇AMD Ryzen™ 9 7900X 15000円引き
〇AMD Ryzen™ 7 7700X 15000円引き
〇AMD Ryzen™ 5 7600X 10000円引き

2023年4月2日まで期間限定でカスタマイズから
対象のAMDさんCPUを選択すると最大15000円引きの

お得なAMD CPUキャンペーンが開催されてますね(@0@)

AMDのCPUを採用したパソコンを検討しているひとは
このキャンペーン中に狙いを定めるのありありですね(@0@)




■待望のAMD Radeon™️ RX 7900 XTX取り扱い開始詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/special/20221216/AMD_Radeon_RX_7900XTX.html

■対象製品
〇Radiant GZ3500X670A
〇Radiant GZ3500Z790/D5
〇Radiant GZ3400Z790/D4
〇G-Master Spear X670A
〇G-Master Spear Z790/D5
〇G-Master Spear Z790/D4
〇G-Master Velox Intel Edition
〇G-Master Velox AMD Edition
〇Aqua-Master Z790/D5
〇Aqua-Master Z790/D4
〇Lepton WS3500Z790-A/D5
〇Lepton WS3400Z790-A/D4
〇Premium-Line Z790FD/D5

AMDさんの新型AMD Radeon™️ RX 7900 XTXの
販売が解禁されてますね。

対象製品のカスタマイズから選択できるようになっているので
超ハイエンドなゲーム環境を求めてる方には
ありありの選択肢でやがります(@0@)




■サイコムオリジナルデバイス詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/SycomOriginalDevice/

サイコムさんでデスクトップ購入する際は
マウス、キーボードが付属してないモデルが多いので

手元にないひとは注文の時に追加し忘れないように
気を付けつつ(@0@)

好みのデバイスを個別追加もありありですが
セット購入がお得なサイコムオリジナル3点セットデバイスも
検討の価値ありありの出来です(@0@)




■サイコム即納パソコン詳細ページ
https://store.sycom.co.jp/

■即納パソコン
土日祝日を除く13時までの注文で当日出荷

■対応機種
〇G-Master VELOX Prime Basic
〇G-Master VELOX Prime Pro

※カスタマイズはできません。 
※お支払いはクレジットカードのみとなります。
※モニタ・キーボード・マウスなどの周辺機器は付属しておりません。

まさかのサイコムさん即納パソコンシリーズの登場ですね(@0@)

BTOパソコンショップでのパソコン購入は基本的には
基本構成が用意されていて
その構成をカスタマイズして注文するのでお届けに日数を要しますが

ショップ側であらかじめ要望の多そうな構成を組んでおいて
すぐに欲しい( ;∀;)ひとに向けて

注文後すぐに対応できる即納パソコンを扱ってたりします(@0@)

ただしスピード重視の発送でカスタマイズには
対応していないので

すぐに欲しい( ;∀;)と
この構成でばっちり(@0@)の

ダブルの欲求OKサインが出せるひと向け製品なので
お急ぎのひとにはもってこいの即納シリーズです(@0@)




■サイコムの延長保証制度詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/guide/bto/extended_warranty.html

■延長保証料金
商品金額(税込)が80,000円 以下の場合 一律4,000円
商品金額(税込)が80,001円 以上の場合 商品金額(税込)の5%

■iiyama液晶ディスプレイ製品のユーザー登録で
製品の基本保証期間「3年」を2年延長して、「5年」に

マウスコンピューターさんの液晶ブランド
iiyama液晶ディスプレイの購入をすると保証期間が

通常3年になってるけど
iiyama液晶ディスプレイ製品のユーザー登録を
3か月以内に済ませとくと

保証期間が3年から5年に延ばしてもらえるので
パソコンと一緒に液晶モニターを購入したひとは

iiyama液晶ディスプレイ製品のユーザー登録を
忘れずに登録しときましょう。

保証延長の条件とかもあるので
内容のほうも要チェックですね(@0@)




■映像編集向けPC2週間お試しキャンペーン詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000883

■キャンペーン対象
〇2週間無償お試しキャンペーンの対象は個人、法人問いません。
クリエイターであれば、どなたでも応募可能
お試し後は簡単なアンケートあり

■申し込み方法
専用メールアドレスに「希望のモデル」「名前」
「住所」「電話番号」「身分証の写し」と
「自身で作成した映像のURL」を記載の上、送信

※キャンペーン対象マシンは台数限定の為、
お問い合わせを頂いてもお待ち頂く場合がございます。

※「2週間無償お試し」は「Motion Pro Z690」「Motion Pro Mini B660」の
何れかをご選択頂けますが、
対象モデルが在庫切れの場合は別のモデルをお貸し出しする場合もございます。
予めご了承下さい。

サイコムさんでは現在クリエイターさん向けに
2週間無償お試しキャンペーンが開催されてますね。

購入前に最新のモデルパソコンを
お試しできるナイス期間なので
ありありのキャンペーンですね( ;∀;)




■障害を持つ方のパソコン購入支援割引サービス詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/special/20220414/index.html

■サービス内容
障害者手帳をお持ちの方(ご本人)を対象に、
当社のBTOパソコン全モデル(モニタ含む)を
一律8%引きの価格にて販売するものです

サイコムさんでは障害を持つ方の
パソコン購入支援割引サービスを実施していますね。

パソコン購入前のカスタマイズ画面での
詳細な購入手順が詳細ページに記載されているので
適用できるひとは活用して購入しましょう(@0@)




■第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー販売解禁詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/special/20220930/

AMDさんの第5世代AMD Ryzen プロセッサーが
販売解禁されてますね。

今度のAMD Ryzen プロセッサー
第5世代も凄まじくナイスな出来に仕上がっているので

新しくパソコンを購入しようと思ってるひとも
選択肢に入れても問題ないAMDさんの底力発揮の威力です(@0@)

特集ページで新チップセットの
X670Eチップセット搭載モデルサイコムラインナップが
組まれているので購入前に覗いておきましょう(@0@)




■サイコムパソコン紹介詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/introduction/index.html

BTOパソコンのサイコム/企業紹介

他のBTOショップとは色が異なっていて
パーツの細かいカスタマイズまで選択出来て
代わりに自作してもらうクラス(@0@)

パーツにもこだわって自分の使い道に合わせた
最強パソコンを組んでもらおうと思ったら
サイコムをチョイスするのもありありでしょう( ;∀;)




■サイコムBTOパソコン ホームページからのご注文方法詳細ページ
https://www.sycom.co.jp/guide/bto/how_to_order.html

サイコムでBuild To Order
略してBTOでパソコンをカスタマイズして

注文手続きのひと通りの手順が
購入ガイドで確認出来るようになってるので

サイコムではじめてBTOパソコンの購入を検討してるひとは
購入までの手順をここで確認してから
パソコン購入に臨むと注文がスムーズですね( ;∀;)

[adchord]

タイトルとURLをコピーしました