デジタルドラゴン 中古パソコン購入レビュー

   2019/02/20

デジタルドラゴン中古ノートパソコン1
結論から先にいくと
個人的にはネットで中古パソコンの購入は

大いにありだしロマンもありです

ですが中古パソコンって世間一般では
多分安物買いの銭失いってイメージが
大いにあると思います。

パソコンが大好物で私みたいな
投げ捨て価格で売られているパソコンを

わざわざ買って「うひうひ」言いながら
いじくる変なひとでさえも

低予算内できちんと使う為に中古パソコンを
いざ検討し始めてみると

自分で使うからには変なものは
掴まされたくないとか避けたいという思いが
にじみ出てくるわけで、、、、母さん



ノートパソコンが1万円~ お買い得の中古PC

中古パソコンを買うには勇気がいる?

とにかく中古パソコンは最新の新型パソコンと
比べてとにかく「安い」ってのが
一番のメリットなんですが

中古ってところが最大の
デメリットなんですよね。

パソコンに使われている部品は
大体消耗品なので使われた分だけ
パーツや部品がヘタッてしまうわけで、、、

故障の確率も新品のパソコンに比べれば
高まるのは当然なわけです。

安くてもすぐ壊れたらお金が勿体ないし
気分もへったくれもないし

って感じで
いざ購入に踏み切ろうとしても
二の足三の足

お店で実物を見ることができれば
多少の安心感がありますが

中古のパソコンをネットで購入ともなると
実物を確認できないので
なおさら四の足なわけで、、、

購入に踏み切れないひとは
多分いっぱいいるはずだと思うし

いざ中古パソコン購入に踏み切っても
粗悪品を掴んでしまったなんてパターンも
あると思います。

ただ
少ない予算でパソコンを新調しなければいけない
状況であれば個人的には
おすすめの一手だと思うので

ネットで中古パソコンを購入するのに
必要な心構えと粗悪品を掴まない為の
コツを紹介しときます。

中古パソコンの特性を知っておくのが大事

中古パソコン最大のメリットは

そのロマンあふれる安さです。

ですが最大のデメリットとなる
中古で誰かが使っていたという事実を
認識しておかないと

ものすっごく損した気分を味わいます。

いやいや気分の問題かよ
って話になると思いますが

気分って大事ですやん
( ;∀;)
「いいもの買ったぜ!」「自分買い物上手だぜ!」
「おれ仕事できる奴だぜ」「俺は神だぜ!」とか

そんな気分を買い物通して
味わいたいですやん
( ;∀;)

中古パソコンってそんな気分を
もろに感じれるフィールドですやん
( ;∀;)

本気でそんなことを考えているので
救えない自分ですが
いったんこの話はおいといて

中古パソコンというのは
誰かが使っていたものなのでそれが
どんなふうに使われていたかが大事なわけです。

例えば個人であれば
1日にどれくらいの頻度で使っていたのか?

日に1~2時間くらいのひともいれば
ネットゲームで7~8時間は使っていたとか

私個人で見ても毎日12~16時間は使ってたりするし

同じ中古ノートパソコンだとしても
利用時間や使い方ひとつで消耗箇所も違います。

個人ではなく企業や役所であれば
朝から晩まで作業用として使われていたら

これまた個人の使い方とは違う箇所が
消耗していることでしょう。

こんな風に考えただけでも
新品とは明らかに違うのが
中古パソコンなんですよね。

分かりやすいところで言えばノートパソコンの
バッテリーなんかは消耗されていて当然だし
液晶も新品と比べれば耐久時間は減っているでしょう。

ハードディスクやSSDといった耐久性が命の
パーツも消耗しているし
目につくところならノートパソコンの

キーボードの文字が摩耗してたり
ヘタっていたりつぶれていたりと消耗箇所を

予想しだしたらきりがないですが
そのことを予め織り込んだうえでの購入が
中古パソコンを購入するための心得といえます。

中古パソコンで失敗しない秘訣は店選びが一番

私のようにわざわざジャンク品を
選んで修理して使うことに喜びを感じる人であれば

どの店でもサイトでも選んで
好きなジャンク品を購入しても
なにも問題はないでしょう。

「うひー とんでもないパソコンきたー」
「修理して使うか」「パーツとして使うか」
なんて喜ぶM野郎でもなければ

ネットで中古パソコンを購入するのに
失敗しないための一番のこつは

店選びの一択といえます

私のようなM野郎であれば
キーボードに不具合あればパーツに問題があれば
大体「うひっうひっ」なんて
喜んで自分でパーツを交換してしまうけど

そんなM野郎じゃない限りは中古パソコンであれば
保証がしっかりしたサイトやお店以外は
購入を控えましょう。

あとは大事な注意点も抑えておきましょう。

中古パソコンの状態により
どのサイトやお店も大体どこも
ランク付けもしくは
ジャンル分けがされています。

間違ってもM野郎じゃない限りは
「訳アリ品」「ジャンク品」「状態C」
「状態悪い」
といった

総じて購入に際し完全に
「分かってうえでの購入」を
求められている中古品には
手を出してはいけません。

いわゆるジャンク品にあたる製品は
金額がかなりお安くなっていますが

パーツ交換が必要だったり動作しないといった
完全にM野郎専用パソコン、、、、

ちょっと言い過ぎた感がありますが
一種の大外れありのお楽しみBOXとか
福袋要素ありありの商品となっています。

如何にジャンク品で喜ぶ私ですら
普段作業に使うノートパソコンを
低予算で購入しようと真面目に考えたときには

結論「ジャンク品」は外しちゃいます。

中古パソコンのデジタルドラゴン

今回はジャンク品といった類の製品は
選択肢から外して

ネット上で中古パソコン選びがはかどること
この上なしで探してみて購入した結果から

おすすめの中古パソコンサイトを
先に記載しておきます。

パソコン工房といった有名どころの
パソコンBTOショップをいくつか展開している

株式会社ユニットコムさんのところの

中古パソコンのデジタルドラゴン



ノートパソコンが1万円~ お買い得の中古PC

今回は自分のブログを更新するときに使う
作業用の中古ノートパソコンを探して
デジタルドラゴンで購入してみたので
レビューしておきます。

予算価格は2万前後と決め
各種OSのサポート終了期限も考慮して

ノートパソコンのサイズは15.6型サイズ
OSは最新のwindows10
キーボードにテンキーあり
今使っているノートパソコンよりも高性能

上記4つの条件と予算内で
イカシた中古ノートパソコンがないか

探してみました。

2日くらい暇な時間内で色んなサイトで
コストパフォーマンス溢れるロマンなやつを、、、

中古というしばりがあるので
かつ出来るだけきれいめのノートを、、、

色んな中古パソコンサイトを比較した結果

中古パソコンのデジタルドラゴン
そいつはそこにいました。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン2
■パソコンスペック
■モデル NEC VersaPro VK25M/X-D
■CPU インテル Core i5 2520Mプロセッサー
■グラフィック インテル HD グラフィックス 3000
■メモリ 4GB
■ハードディスク 250GB HDD
■光学ドライブ DVD-ROM(CD/DVD読込)
■Windows 10 Home 64bit
■15.6型 WXGA(1366×768)
■WEBカメラ なし
■有線[1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T]、無線LAN内蔵
■サイズ 約 幅331mm×高さ23.9mm×奥行224.5mm
■重量 約1.72kg
■付属品 個別仕様書、簡易説明書、電源用コード、
WPS Office ライセンスカード


CPUがインテル Core i5 2520Mプロセッサーと
インテル第2世代の2コア4スレッドCPUとなってます。

インテル第2世代のCPUと言えば大体2011年前後の
CPUなので約8年前くらいのCPUさんですね。

今使っているノートパソコンよりも高性能

そんな条件でパソコン探してたんじゃなかったっけ?
なんて思ったひともいると思いますが

私はブログを書く際に使っているノートパソコンが
インテル Core i3 2310Mプロセッサーという

これまたインテル第2世代のCPUを搭載していた
パソコンだったので条件はクリアなんですよね。

約8年前に買ったノートパソコンさんなんですが
メンテナンスして使っていたら今現在も
壊れずに元気に動いてくれてます。

基本的には起きてる間は大体電源入りっぱなしという
環境で使ってきましたが液晶が寿命を迎えることもなし

他の箇所が故障するといったこともなく
まだまだ現役でいけそうな我が友であります。

かつ故障もしていない今でも全然ブログを書いたり
動画を見たりと普通に使えるので捨てる気にも
ならないので使えなくなるその日まで働いてもらいます。

話が逸れましたが
中古パソコンのデジタルドラゴンで
購入したこのノートパソコンの価格は

価格 18,980円 (税込)

送料が1500円だったので

計 ¥20480円 (税込)と予算内での購入となりました。

中古パソコンのデジタルドラゴンで
購入したノートパソコンさん

個人的には予算も条件もクリアだし
スペックと価格には大満足といった感想ですね。
( ;∀;)

状態評価が非常に良いとされる中古パソコンの具合

予算も条件もクリア出来たのは満足
でも中古パソコンはここからが大事ですよね

中古パソコンのデジタルドラゴンから届いた
ノートパソコンさんを開封していきましょう。

欠損や故障に本体や液晶にある傷といった
中古パソコンにおいては重要なドキドキ要素が
これいかほどか(@0@)

届いた箱をいざ開封からの
梱包具合はかなり良心的かつしっかりとしてます。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン8

デジタルドラゴン中古ノートパソコンさんへの
第1印象からしてかなりの好印象でやがります。
( ;∀;)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン5

梱包に関してはかなりしっかりしているので
配達による故障事故への配慮がばっちりされてるのは
中古パソコンながらナイスガイと言えますね。

ノートパソコンを守るために使われたエアー緩衝材が
まるで鍛えに鍛えた腹筋の如く顔を見せてます。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン12

ぷちぷちやらエアー緩衝材やらを排除して
箱から中身を解放(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン13

さらに冊子の中身も開放
(@0@)

個人的にはMicrosoft officeのライセンスを
持ってはいますがWPS Office ライセンスカードが
付属しているモデルなのも良心的でやがります。

キングソフトのWPS Officeは
Microsoft officeとの互換性があるので

Microsoft officeの購入は予算的に厳しいと思った時は
価格もお求めやすくて互換性のあるWPS Officeは
ありありの選択と言えます。

価格的にはMicrosoft officeの半額以下で
購入出来てMicrosoft officeの代わりとしても
使える出来なので気になるひとは体験版を試しましょう。

【30日間無料!】キングソフトオフィス

それじゃあ届いた中古ノートパソコンの
外観を見ていきましょう。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン14

今回届いたノートパソコンさんで一番目立つ
本体の傷ですが天板の上部あたり

たぶんシールか何かを貼っていたあとじゃないかな?

それを剥がした跡とその側に傷があります。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン16

拡大するとこんな感じですかね?

デジタルドラゴン中古ノートパソコン17

天板を立ち上げてみると全体的にはこんな感じです。
中古ノートパソコン感はありますね。
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン18

本体を裏返すと特に目立った傷はないです。
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン20

OSのシリアルナンバーも正規のOSですね。

デジタルドラゴンを運営しているユニットコムは
MicrosoftのMRR プログラムに参加していて

再生中古パソコンへMicrosoft正規OSが
提供されているので安心です。

中には海賊版といった違法なOSをインストールした
中古パソコンを販売しているところもあるので

単に安いからと購入したら海賊版で
痛い目みる可能性もあるので
MicrosoftのMRR プログラムに参加している
企業かどうかも気を付けないといけないですね。

デジタルドラゴン中古ノートパソコン21

背面のほうは特に異常なし
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン22

左側測面のほうも特に異常なし
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン23

右側測面のほうも特に異常なし
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン24

パカっと光学ドライブも綺麗なもんです。
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン25

今度はノートパソコンを開いて液晶や
キーボードを見ていきましょう。

液晶には傷もなく綺麗な状態ですね。
(@0@)ナイスノングレア液晶

デジタルドラゴン中古ノートパソコン26

キーボードの欠けもなく唯一の欠けと言えるのは
「A]の部分で片足が消えてるところくらいですかね。
(@0@)

デジタルドラゴン中古ノートパソコン27

あとはもともとがマットな仕上げになっていたであろう
キーボードだと思いますがタイピング頻度が多い箇所で
テカリがでてるくらいですかね
(@0@)

パソコンの状態評価としては
「非常に良い」と分類されるノートパソコンを
選んだわけですが

個人的には2万円くらいでこのスペックでこの状態
「自分良い買い物したぜ」レベルで納得できる
満足な買い物になったとテンション上がる結果になりました。

本体に多少の目立つ傷はあるものの肝心の液晶には
なにも問題ないところがナイスですね。

運が良ければもっと傷がない製品や
むしろ傷が多い製品とそこは届いてみなければ
分からないですが

大事な部分にさえ問題がなければ
なんなら自分でダメな箇所はパーツ交換したろ
なんて考えをもった私の評価基準なので

すべてのひとが満足とはいかない出来なのかも
しれませんが少し目立つくらいの傷が
気になってしまう方は中古パソコンは
控えたほうが良いとも言えるんじゃないでしょうか。

中古パソコンのコストパフォーマンスは凄い

肝心の使い心地ですが
さすがに8年も前のスペックなので、、、、

なんていうことはなく
動画を再生した状態で今この記事を書いていますが

「インテル Core i5の性能はナイスデスネ」と
心の中で呟きながら記事を作っております。
( ;∀;)さすが∀のオニイィサン

常日ごろから今のパソコンの性能は
使いきれないほどの性能の高さから

オーバースペックマンなんて表現してきましたが
まさにそのとおりだと再認識できる
スバラシイ性能と言えます。

例え8年前のCPUであろうとも
インテル Core i5の性能ともなると

余裕で快適なパソコン生活がおくれますね
( ;∀;)

もちろん動画の編集やエンコードといった
現在のマルチコアが生きるような重い作業や

最新の環境でも活かせるパワーが必要な
シーンでは旧世代のCPUは現CPUには敵いません。

現在の環境でも遺憾なくパワーを発揮できる
パソコンが必要なときは
最新のパソコンを購入した方が
ストレスもないし作業の完了時間も短いです。

最新の環境が必要とされない部分
ネットの閲覧とか動画の再生だったり

事務作業や私のようにブログの記事作成といった
一般的な使い方であれば例え8年前のCPUでも

普通に快適に使えてしまうのが
マルチコアの力なんですよね( ;∀;)

ちなみにインテル Core i3
さすがに8年前の第2世代CPUだと
少しもっさりな感じです(@0@)

バッテリーに関してはフル充電で約1時間稼働と
思いのほかバッテリーは生きていましたが

電源は繋いだままで使うデスクノートとしての
活用方法がおすすめになりますね。

個人的には今回の買い物は
非常にコストパフォーマンスに優れた
ロマンありありのお買い物となりました。
( ;∀;)

最後にもう一度確認しておきましょう。

中古パソコンで失敗しない為の大事なコツ
それはお店選びであることを覚えておきましょう。

また中古パソコンを購入するときの心構えとして
中古パソコンの特性を認識しておくこと

注意点として私のようなM野郎でなければ
訳アリといったジャンク品に類する製品を避けること

以上3つのポイントを抑えておけば
ネットで中古パソコン購入は
ありありロマンと言えますね
( ;∀;)

中古パソコンのデジタルドラゴン



ノートパソコンが1万円~ お買い得の中古PC

・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA