ThinkPad L390 Yogaプレミアム

 

レノボさんのThinkPad L390シリーズで
13.3型ハイスペックノートパソコンの
ThinkPad L390 Yogaプレミアム さんです。
スペックは(2019年4月16日時点)のモデルになっています。

第8世代CPUのWhiskey Lake-Uに
最新のWindows 10をインストールしたノートパソコンさんですね(@0@)

まずはスペック面をみていきましょう


レノボ スペック
ThinkPad L390 Yogaプレミアム
[Windows 10 搭載]

パソコン下取りサービス¥ -1,000


第8世代CPU インテル Core i7-8565U プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
13.3型 ノングレア液晶
高速DDR4 メモリー(PC4-19200)を搭載
256GB SSD採用
カードリーダー搭載
USB3.1ポート搭載

■インテル Core i7-8565U プロセッサー
(1.80GHz, 8MB)
■内蔵グラフィックス
■8GB(4+4) DDR4 2400MHz SoDIMM
■256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2280, NVMe) OPAL対応
■光学ドライブなし
■Windows 10 Home 64bit
■13.3″FHD (1920×1080), IPS, Anti-Glare, 300nits, Multi-touch
■無線 インテル・ワイヤレス AC 9560 2×2 AC、
Bluetooth バージョン 5.0 vPro
■ThinkPad Pen Pro
■microSDメディアカードリーダー
■720p HDカメラ
■重量 約 1.56kg
■動作時間 最大約 11.2時間
■本体寸法約 322×224.2×18.8mm
■1年間 引き取り修理

ThinkPad L390 Yogaプレミアム 現在価格

スペック・構成

CPUにはインテル第8世代のWhiskey Lake-U
4コア8スレッド
インテル Core i7-8565U プロセッサーを採用していて
(マウスさんCPU特集)
icon
インストールOSが64bit版windows10なので
搭載されているメモリ8GBもフルに活用できます。

ストレージ環境は
ハードディスクよりも高速な256GBのSSDを搭載

ハードディスクもカスタマイズ変更可なので
もし予算に余裕があるならHDDを追加してSSDとの
ツインドライブ環境にすれば
さらに容量不足の心配もなくなるのでありありですね(@0@)

カードリーダーや720p HDWebカメラを装備していたり
より高性能なDDR4 メモリーやOptaneテクノロジーといった
最新の環境にも対応していたりと
価格以上のナイススペックな出来でしょう(,,#゚Д゚):∴;

インテル Core i7-8565U プロセッサーの最新構成で
快適パソコン生活でやがります( ;∀;)

快適度

第8世代のWhiskey Lake-Uは旧シリーズの
2コア4スレッドから4コア8スレッドに進化した
薄型ノートパソコン用のCPUさんで

旧シリーズよりも
大幅にパゥワーアップされてやがりますね

2コア4スレッドの基本スペックから
さらにもう一段階進化した4コア8スレッドの
さらなるマルチコア化のおかげで

軽量ノートながら今まで以上に
快適に活躍できる第8世代のWhiskey Lake-Uの進化具合は
ロマンありありでしょう(,,#゚Д゚):∴;

同じ第8世代CPUの軽量ノートパソコン向け
低電力CPUであるKaby Lake Rさんや
Coffee Lake-UさんよりもCPU性能強しですね。

使用環境に合わせて発動する
ターボ・ブースト・テクノロジー2.0による
動作周波数の引き上げ機能や

4コア8スレッドの複数コアなので複数同時作業もなんのその
インテル Core i7-8565U プロセッサーレベルだと

持ち運び可能なレベルのノートパソコンさんながら
WEBのブラウジングから動画の再生や

作業に使っても最新の環境下において
余裕で超ど快適なパソコン生活がおくれる
ナイスハイエンドなCPUさんでしょう( ;∀;)

OSはSSDにインストールされているから
パソコンの起動からその他もろもろと
高速化されるので
速くてナイスロマンでやがります( ;∀;)

光学ドライブは未搭載ですが必要な方は
外付けドライブを他で購入しましょう(@0@)

1. USB 3.1 Gen1 Type-C(電源と共用)
2. USB 3.1 Gen1 Type-C
3. USB 3.1 Gen1(Powered USB)
4. HDMI

グラフィックボード性能

インテル第8世代のWhiskey Lake-Uに内蔵されているGPU
インテル UHD グラフィックス 620は

基本的には第7世代の内蔵GPUから
あまり進化はしてませんが

従来の内蔵グラフィックよりもより高性能なので
高負荷のネットゲームで遊んだりは無理ですが

本当に軽いゲームであれば遊べちゃうし
より最新の環境に性能を発揮出来るよう進化しているので
動画みたりとかそんな用途なら事足りちゃいますね(@0@)

5. 電源ボタン
6. マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
7. microSDメディアカードリーダー
8. USB 3.1 Gen1
9. イーサネット拡張コネクター
10. セキュリティー・キーホール

総評

マルチタッチ液晶だしタブレットモードとしても
使えてアクティブペンも付属してやがります

持ち運びが余裕で稼働時間も長くて予算を抑えつつ
最新の第8世代CPU Whiskey Lake-U採用の
13.3型ノートパソコンを探してる方向けの

ThinkPad L390 Yogaプレミアム さんですね(@0@)

最新の4コア8スレッドCPUと
進化したi7-8565U プロセッサーさん
軽量ノートながら
快適パソコン生活がおくれるナイス野郎でしょう(,,#゚Д゚):∴;

レノボさんは週末や特別キャンペーンといった
お得なサービスをばんばん行っているので

その期間を狙って購入した方が絶対にお得なので
キャンペーン狙いでいきましょう(,,#゚Д゚):∴;
購入の際のクーポンコード入力忘れは禁物ですよ(,,#゚Д゚):∴;

やっぱりノートだね(@0@)
と思った方は
↓↓ぽぽ~ち~んとどうぞ↓↓\(@0@)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ThinkPad L390 Yogaプレミアム 現在価格
レノボ 現在のキャンペーン情報

・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?
・関連記事 2万円の中古ノートパソコンは使えるのか?

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA