raytrek MX 11700 AdobeCC推奨モデル 価格

ドスパラさんのGeForce GTX1650を採用した
クリエイター向けミニタワーパソコン
raytrek MX 11700 AdobeCC推奨モデル さんです。
スペックは(2021年5月2日時点)のモデルになっています。

第11世代CPUの新型Rocket Lake-S&新型インテル H510 チップセットに
最新のWindows 10をインストールしたパソコンさんですね(@0@)

ライバルAMDさんに追いつけと
登場したインテル第11世代のCPUさん
まずはスペック面をみていきましょう


ドスパラ スペック
raytrek MX 11700 AdobeCC推奨モデル

[Windows 10 搭載]

新型第11世代CPU インテル Core i7-11700 プロセッサー 搭載
8コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 16 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
Turbo Boost Maxテクノロジー3.0
高速DDR4 メモリー(PC4-25600)を搭載
高性能グラフィックスNVIDIA GeForce GTX1650搭載
新型インテル H510 チップセット採用
512GB SSD採用
USB3.2 Gen1ポート搭載



■インテル Core i7-11700 プロセッサー
(2.50GHz-4.90GHz/8コア/16スレッド)
静音パックまんぞくコース
(高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
■NVIDIA GeForce GTX1650 4GB
(2スロット使用/DVI x1, HDMI x1)
■32GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/16GBx2/2チャネル)
■512GB NVMe SSD
(M.2 2280,読込速度 3200MB/s,書込速度 2000MB/s)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル H510 チップセット マイクロATXマザーボード
■550W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
■Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス 光学式ホイールマウス
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

raytrek MX 11700 AdobeCC推奨モデル 現在価格



EM041 ブラック(MicroATX)本体詳細
■外形寸法 190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×2 3.5インチベイ×2 3.5シャドウベイ×2
■ファン取付箇所 オプションで搭載可能(※)
前面:120mm または 90mm 背面:120mm または 90mm
■前面:USB3.0 x2
■背面:USB3.2 Gen1(Type-A) x2,USB2.0 x2

スペック・構成




CPUにはインテル第11世代のRocket Lake-S
8コア16スレッド
新型インテル Core i7-11700 プロセッサーを採用していて
(ドスパラさんCPU性能表)

インストールOSが64bit版windows10なので
搭載されているメモリ16GBもフルに活用できます。

ストレージ環境は
ハードディスクよりも高速な512GBのSSDを搭載

グラフィックボードには次世代のTuringアーキテクチャ採用
GeForce GTX16シリーズの
NVIDIA GeForce GTX1650を搭載してます。
(ドスパラさんグラフィックボード性能表)

価格は抑えつつも新型インテル H510 チップセット採用で
従来よりも拡張スロット増だったり
より高性能なDDR4 メモリーやUSB3.2 Gen1や
最新の環境にも対応してやがりますね。

他にもキーボードやマウスが付いてきたりと
価格以上のナイススペックな出来でしょう(,,#゚Д゚):∴;

新型インテル Core i7-11700 プロセッサー&GeForce GTX1650と
新型インテル H510 チップセットの最新構成に
快適パソコン生活のどすいすいロマンでやがります( ;∀;)

快適度

インテル第11世代Rocket Lake-Sハイベンチマーク表20210422
インテル第11世代Rocket Lake-Sミドルベンチマーク表20210422
ベンチマーク数値参照元PassMark Software

AMDさんのRyzen第4世代という強力な
ライバルに対して

インテル第11世代のRocket Lake-Sは
第10世代のComet Lake-Sからの
パゥワーアップ具合は頑張って
巻き返してきた感ありあり(@0@)

今回の進化具合はマルチコアの強化は置いといて
スレッド数減らしてでもシングルスレッドの強化に
重点おいたインテル戦略は

ライバルAMDさんの誇るスーパーマルチコア軍団に対して
マルチコア対決にガチンコ勝負じゃなく
シングルコアの強化で反撃する作戦ですね(@0@)

修行の方向性を変えてスーパーサイヤ人の壁を超えるより
界王拳増し増しにしてきた感じ?(@0@)?

いや違う(@0@)

なんでもイケる十種競技者のAMDに対して
100M走のタイムに絞って
伸ばしてきた感じのインテル?(@0@)?

シングルスレッドの強化で
マルチコアによる恩恵は従来より

順当なパゥワーアップ具合になっているけど
ゲーム環境に対してはAMDさんのRyzen第4世代に

匹敵するレベルまで追いついた
頑張りロマン具合に進化してやがりますね( ;∀;)

このインテル Core i7-11700 プロセッサーさんは
従来の第10世代と比べると単純なスコア面では
PassMarkのベンチマークで28%くらいの性能アップ具合

旧インテル Core i7シリーズCore i7-10700の
8コア16スレッドとスレッド数に変更はなしだけど

CPUコア単体のパワーはもちろんマルチスレッドの性能も
インテル Core i7-11700 プロセッサーさんは

最新環境においては順当に性能がアップな
最新CPUになってやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

使用環境に合わせて発動する
ターボ・ブースト・テクノロジー2.0で
動作周波数の引き上げ機能や

8コア16スレッドのマルチコアなので複数同時作業もなんのその
インテル Core i7-11700 プロセッサーレベルだと

WEBのブラウジングから動画の再生まで、
重量級のゲームから動画編集や最新の環境においても
オーバースペックマンさんなので
長く使っていけるナイスCPUさんでしょう( ;∀;)

ライバルAMDさんに追いつけと
インテルCore i7も
8コア16スレッドとロマンあるマルチ環境でやがります。

さらにOSはSSDにインストールされているから
パソコンの起動からその他もろもろと
高速化されるので
速くてナイスロマンでやがります( ;∀;)
(SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)とは?)

静音性や冷却性にこだわる方も
静音パックまんぞくコースでCPU冷却FANが
変更されているのでナイスですね。

電源には80PLUS BRONZE認証を採用していて
のちによりハイエンドなグラフィックボード追加予定が
ないなら十分余裕なスペックです。

上位認証の電源に変更することで省エネ効果や
冷却性&静音性も高まるので
あとでハイエンドな
グラフィックボードを追加する予定があるなら
上位電源に変更しとくのもありありですね。

もし必要な電源容量がわからない時は
ドスパラさんのサイトに
便利なお勧め電源容量が計算できるページが
用意されているので利用するべし(@0@)

電源容量計算機ページ

光学ドライブにはDVDスーパーマルチドライブが採用されてるので
ブルーレイ環境も必要な方は
カスタマイズ忘れに気をつけましょう(@0@)

グラフィックボード性能

インテル内蔵&低グラボ性能ベンチマーク20210425
ベンチマーク数値参照元PassMark Software

グラフィックボードには次世代のTuringアーキテクチャ採用で
GeForce GTX16シリーズの
GeForce GTX1650を搭載してます。

旧シリーズのGeForce(R) GTX1050に置き換わる感じで
やってきたローエンドクラスのモデルですが

大幅に進化したその性能はこれまでの
ローエンドクラスの性能を一気に底上げできる
ナイスパゥワーアップ具合ですね。

単純に性能面のパワーはGeForce GTX1050Tiと
GeForce GTX1060 3GBの中間くらいだから

ローエンドクラスのグラボながら
色んなゲームの推奨動作環境をクリア出来るし
重量級のスペックを要求するゲーム以外なら
快適なネットゲーム生活がおくれますね。

今回のローエンドクラスの最新モデルさんは
旧ローエンドクラスの性能を一新した感ありありの
GeForce GTX1650さんありますねロマンが(,,#゚Д゚):∴;

あくまで作業用だよ|д゚)
CPU内臓のグラフィックよりはだんぜん性能が高いので
もちろんクリエイティブな作業にも威力を発揮するよ|д゚)


総評




※24インチのモニターの設置イメージです

液晶モニターの購入も一緒に考えている方は
カスタマイズのおすすめ周辺機器の液晶達から選ぶと
液晶モニターさんも単品購入よりも少しお得に追加出来るので
覚えておきましょう。

カスタマイズで用意された液晶モニターがピンとこない時は
パーツ・周辺機器ページから好みの液晶を探しましょう。
(ドスパラ液晶ディスプレイ・モニター通販ページ)

|д゚)パソコン用の液晶モニターには
スピーカーが付いてないものも多く
別途スピーカーの
購入も必要になるのでお忘れなく(@0@)

BTOショップのデスクトップパソコンは基本的に
無線LAN機能は標準装備じゃないので
必要であれば無線LAN子機の追加や

Microsoft Office搭載モデルじゃなければ
Officeソフトの追加も必要になるので
その辺も要チェックや(@0@)

パソコンでスルスルお仕事したいんじゃ(´ω`#)とか
いや、でも仕事はしたくないんじゃ(´ω`#)とか
ちょっとゲームも遊びたいんじゃい(,,#゚Д゚):∴;とか

価格を抑えつつクリエイター向けのハイスペックパソコンを
探してる方向けの

raytrek MX 11700 さんですね(@0@)

第11世代のCore i7&GeForce GTX1650なら
超快適なパソコン生活にゲームも遊んだろ(,,#゚Д゚):∴;
間違えた|д゚)作業も快適環境で
ちょうど良いナイスガイ野郎でしょう。
作業環境は大事です( ;∀;)

さすがにマルチコア性能までは追いつけなかったけど
普段使いとかゲーム環境に関しては
インテル第11世代もAMDのRyzen第4世代に
匹敵するレベルまで持ってこれてるのは

AMDさん1強時代にはさせないんじゃい(,,#゚Д゚):∴;
みたいなインテルさん意地の第11世代放出展開
この両者の戦いユーザーにとって大歓迎時代ですね(@0@)

カクカク野郎はもう嫌や( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽぽ~ち~んとどうぞ↓↓\(@0@)
ブログランキング・にほんブログ村へ
raytrek MX 11700 現在価格


クリエイター向けの専用機能採用液晶モニターとは?

・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?
・関連記事 2万円の中古ノートパソコンは使えるのか?

ドスパラ開催中キャンペーン




raytrek MX 11700 AdobeCC推奨モデル

■インテル Core i7-11700 プロセッサー
(2.50GHz-4.90GHz/8コア/16スレッド)
■静音パックまんぞくコース
(高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
■NVIDIA GeForce GTX1650 4GB
(2スロット使用/DVI x1, HDMI x1)
■32GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/16GBx2/2チャネル)
■512GB NVMe SSD
(M.2 2280,読込速度 3200MB/s,書込速度 2000MB/s)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル H510 チップセット マイクロATXマザーボード
■550W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
■Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス 光学式ホイールマウス
■持込修理保証 保証期間1年

注)ドスパラさんは各パーツ変更に関して、基本的に
お届け日数は変わらないようですが

一部パーツは変更で納期が延びるパーツもあるので
カスタマイズ・お見積ページで確認しときましょう。




■ゴールデンウイークはPCゲームやろうぜキャンペーン詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_sale

■キャンペーン期間
通販:2021年4月15日 AM11:00〜2021年5月10日 AM10:59
店舗:2021年4月15日 開店〜2021年5月9日 閉店
■キャンペーン内容
期間中に3000円以上購入して欲しい商品を選んで
応募すると抽選でゲーミングデバイスをプレゼント

ハズレてもWチャンスのドスパラポイント抽選あり

■キャンペーン賞品
〇一次抽選品
●ゲーミングモニター ViewSonic XG2705-2K【5名】
●ゲーミングキーボード Logicool G913 TKL リニア【5名】
●ゲーミングキーボード Razer Tartarus Pro【5名】
●ゲーミングマウス Logicool G502RGBhr【5名】
●ゲーミングマウス Razer DeathAdder V2 Pro【5名】
●ゲーミングヘッドセット ASUS ROG THETA 7.1【5名】
●ゲーミングルーター ASUS RT-AX86U【5名】

〇はずれてもWチャンス
PCゲームの購入に使えるドスパラポイントが抽選プレゼント
●10,000ポイント【100名】
●1,000ポイント【865名】

■応募条件
・期間中にドスパラで合計3,000円以上買い物をした会員
・ドスパラ本登録会員

2021年5月10日までドスパラで
対象製品3000円以上の買い物とドスパラ会員登録で

エントリーできるゲーミングデバイスが当たる
抽選会に参加できますね。

ハズレたらのドスパラポイントが抽選で当たる
ダブルチャンスになっているから

当たるわけないと思いつつもエントリー
しときましょう(@0@)




■マインクラフト スターター コレクション同梱詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_minecraft-sc

Minecraft スターター コレクション 同梱モデルの
パソコンさんが販売されているので

Minecraftに興味があるひとは
基本モデルのパソコンと同梱モデルの価格に

違いがないぶんゲーム本編とかアイテムとか
いろいろ付属しててお得なので
同梱モデルの方をチェックですね(@0@)



モバイル会員詳細ページ

■キャッシュレス・ポイント還元詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_cashless

■2019年10月 ~ 2020年6月まで

2020年6月までのキャッシュレス・消費者還元が
終わっちゃいましたが

ドスパラポイント還元とかは続いてるので
購入前に会員になっておくとお得な感じ(@0@)

購入後の初期不良対応期間延長とか
メモリ相性保証なんかも受けられるので

ドスパラで買い物するなら無料だし
加入ありありですね。




■日曜月曜楽天カード支払でポイント3%還元詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_camp_rakutenpay_210401

■期限
2021年5月1日(土)00:00 ~ 2021年5月31日(月)23:59

■キャンペーン内容
日、月曜日は楽天ペイの日
楽天ペイでドスパラにてご購入でポイント最大3%還元

2021年5月31日(金)まで毎週日曜月曜
ドスパラ通販の買い物で楽天カード使用で

ポイント還元が受けられるので
条件を満たせるひとは活用しときましょう。

還元内訳
合計3,548 ポイント
(2.5%)
楽天ポイント2,838 ポイント
(2.0%)
楽天の日 (エントリー) 1,419 ポイント
(1.0%)
5月の楽天キャンペーン (詳細) 1,419 ポイント
(1.0%)
ドスパラポイント710 ポイント
(0.5%)
通常ポイント 710 ポイント
(0.5%)




■ドスパラ分割購入詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_jaccs

■手数料0円対象
①18歳以上の個人のお客様※
②30,000円以上の商品をご購入※

※細かな条件はドスパラさんで
確認忘れないようにしときましょう。

■キャンペーン対象
キャンペーン期間中に、
「分割払い(JACCSショッピングクレジット)」で
パソコンを購入された方

ドスパラでパソコンを買う際に
分割購入48回払いまでは手数料を

ドスパラが負担してくれる
手数料0円キャンペーン期間が終了しましたが
常時開催へと移行しましたね(@0@)

詳細ページで簡単シミュレーションがあって
月々の支払が確認できるので
参考にしときましょう。




■LINE公式アカウントはじめました詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_line_coupon

■キャンペーン参加条件
ドスパラのLINE@公式アカウントと
友だち登録で限定クーポン プレゼント

■キャンペーン内容
ドスパラLINE@公式アカウントと新規友だち登録で
税抜1,000円以上の買い物で使える300円分の
割引クーポンプレゼント

プレゼント期間は特に設けられてないけど
ドスパラの公式lineアカウントと

新規友達登録で1000円以上のお買い物で
使える300円割引クーポンプレゼントキャンペーン中ですね。




■Amazon ポイント300pt詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_amazonpay

■開催期間
2018年7月11(水) ~ 終了日未定

■はじめてポイント内容
はじめてAmazon Payをご利用いただいたお客様を対象に、
もれなくAmazon ポイント300ptをプレゼント

■参加方法
Amazonアカウントにログインした状態で
エントリーページを閲覧。
エントリーページを閲覧してから30日以内に、
ドスパラでAmazon Payをご利用ください

期間限定で初めてAmazon Payを使って
ドスパラで商品を購入したら

Amazon ポイント300ptがもらえる
キャンペーン開催中なので
パソコン製品購入前に
ここのチェックも忘れないようにしときましょう。



パソコン下取り詳細ページ

2020年1月31日(金)まで期間限定で
パソコン下取りサービスが1000円割引から

5000円割引アップへのサービスが終わってるけど
処分に困った古いパソコンがあるなら
利用した方がお得なので忘れないようにしましょう。




■ドスパラアウトレットコーナー
https://www.dospara.co.jp/5electric/shopping/br74/sbr168/

最後にドスパラのアウトレットコーナーも
さりげなくかなりお得なコーナーに
仕上がってやがります。

訳ありアウトレットの内訳は
●キャンセル未使用品
(組み立て後のキャンセル品)
●訳あり新品
(生産過程で外観への傷あり品)
●貸出戻品
(イベント等で使用済み品)
●リファービッシュ品
(初期不良返品修理品)

キャンセル未使用品と訳あり新品は
実質未使用品で

貸出戻品とリファービッシュ品は
使用済みをメンテナンス&クリーニング後の
出品になってていずれも

価格は通常新品価格よりも
大幅に値下げされた製品なので
条件が気に入れば全然ありありの

お得なコーナーなので
製品購入前にアウトレットコーナーも
覗いておきましょう。




■Windows 7 サポート終了詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_win7_eos

2020年1月14日にWindows7のサポートが終了していて
古いOSをそのまま扱っているのは

例えるなら日々の生活でお家のカギを
常に開けっ放しで暮らすレベルの
危険行為な感じで

パソコン内部の情報抜き取りから
WEBカメラ悪用の盗撮行為や

犯罪行為、ウイルス媒体の踏み台に
パソコンを利用されたりと

悪事の数を数えたらキリがないくらいの手口が
横行したこの世の中でのノーガード戦法は
身に危険を及ぼす行為なので

最新のWindows10へ移行は済ませた方が
吉なので出来るだけお早めに(@0@)




■テレワークパソコン詳細ページ
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_telework

最短翌日出荷でWEBカメラ搭載ノートパソコンや
テレワーク向け関連製品の特集が組まれてるので

今すぐ仕事関連でパソコンを探しているひとは
製品購入前にこちらも確認しておくのもありですね(@0@)

Advertisement