QA7A-D204/XT 5800X 性能

ツクモさんのQuadro P2200を採用した
クリエイター向けパソコン
QA7A-D204/XT 5800X さんです。
スペックは(2021年5月9日時点)のモデルになっています。

AMDさんの新型Ryzen第4世代CPU AMD Ryzen7&AMD X570 チップセットに
最新のWindows 10をインストールしたパソコンさんですね(@0@)

AMDさんが仕掛けたRyzenシリーズの猛烈な攻勢も
ここにきて第4弾の凄まじい連続アタックで

インテルさんとの優劣も逆転させるほどの進化を遂げた
新型Ryzen第4世代
まずはスペック面をみていきましょう


ツクモ スペック
QA7A-D204/XT 5800X
[Windows 10 搭載]

1%ポイント進呈
パソコン下取りサービス【-1,100円】


新型第4世代CPU AMD Ryzen 7 5800X搭載
8コア16スレッド
高速DDR4 メモリー(PC4-25600)を搭載
高性能グラフィックスNVIDIA Quadro P2200搭載
AMD X570 チップセット採用
500GB SSD採用
USB3.2 Gen1ポート搭載

■AMD RYZEN 7 5800X
(8コア 16スレッド、定格3.8GHz Boost時最大4.7GHz、CPUクーラー別売)
■NVIDIA Quadro P2200 / 5GB
(ELSA製 / DisplayPort x4)
■【無償アップグレード】 16GB (8GB x2枚) DDR4-3200
■[高速M.2 Gen3] 500GB WD BLUE SN550
(読込最大 2400MB/s, 書込最大 1750MB/s, NVMe)
■1TB SATA6Gbps対応(東芝製 DT01ABA100V)
■光学ドライブなし
■AMD X570 ATXマザーボード
(ASRock X570 Steel Legend)
■【80PLUS BRONZE認証】 CWT製 500W (最大550W、定格500W)
■Windows 10 Home 64bit版 (ディスク付属)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※マウス・キーボードは別売りです。

QA7A-D204/XT 5800X 現在価格


■外形寸法:220(W)x447(D)x497(H)mm (本体のみ。突起物含まず)


着脱便利なHDDマウンタ
シャドウベイには着脱に便利な3.5インチ・2.5インチ兼用の
スクリューレスマウンタ方式で
簡単ドライブ増設設計

スペック・構成

CPUにはAMDのRyzen 7
8コア16スレッド
新型AMD Ryzen 7 5800Xを採用していて
(ツクモさんCPU特集)
インストールOSが64bit版windows10なので
搭載されているメモリ16GBもフルに活用できます。

ストレージ環境は
ハードディスクよりも高速な500GBのSSDを積んでいて
1.0TBのハードディスクも完備してます( ;∀;)

グラフィックボードにはNVIDIA Quadroシリーズの
NVIDIA Quadro P2200を搭載しています。
(ツクモさんグラフィックボード性能表)
AMD X570チップセット採用で
より高速なPCIe Gen4やメモリに対応してたり

最新のインタフェースや拡張スロットも備えていて
オーバークロックやCrossFireにも対応していたり

第4世代Ryzenの進化したPrecision Boost 2や
AMD StoreMIもサポートしていたりと
価格以上のナイススペックな出来でしょう(,,#゚Д゚):∴;

新型AMD Ryzen 7 5800X&Quadro P2200と
AMD X570 チップセットの最新構成に
SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせで
快適パソコン生活のどすいすいロマンでやがります( ;∀;)


前後140mm大型ファン採用、高冷却ケース設計
前面・背面に1つずつ、
それぞれ140mm静音ファンを標準搭載

さらに上部にファン2つ追加も可能ですね。

快適度

AMD第4世代Ryzenシリーズ20201210
ベンチマーク数値参照元PassMark Software

第3世代のZen2アーキテクチャから
Zen3アーキティクチャ採用で
一新された第4世代Ryzenシリーズ

ここ10年では見られなかった
インテルさんと本気の殴り合いが出来る性能で登場した
第3世代Ryzenシリーズからさらに進化した

第4世代Ryzenのパゥワーアップ具合は
ここにきてAMDさんに完全軍配が上がるくらい
完璧パンプアップでやがりますね(,,#゚Д゚):∴;

インテルさんのシングルコア単体の強さに対して
マルチコアの強さで対抗してきたAMDさんの
Ryzenシリーズの戦いぶり( ;∀;)

インテル軍の要する部隊はそのひとりひとりが
精鋭クラスの猛者で構成された少数精鋭部隊に対し

AMD軍要する第3世代Ryzenシリーズもまた
同じように少数精鋭部隊で構成されたチームで
互角の勝負に持ち込んではみたけれど

遊びに関してはインテル軍がなんとも強く
AMD軍は遊びに関して遅れをとったわけで( ;∀;)

今回AMD軍の投入した新型第4世代Ryzenシリーズは
強さにのみあらず(,,#゚Д゚):∴;

部隊構成員ひとりひとりの遊び心がインテル軍の
精鋭達にも負けない精鋭揃いなわけで(@0@)?

弱点であったゲーム環境に対しての弱さも克服したことで
勝負も遊びもインテル第10世代のCPUに打ち勝つほどの
パゥワーアップ具合はロマンの塊でやがりますね。

第4世代ではPrecision Boost 2採用で
消費電力の最適化やクロックブーストの
よりきめ細やかな性能制御とナイスロマンです

8コア16スレッドの複数コアなので
複数同時作業もなんのその
新型AMD Ryzen 7 5800Xレベルだと

ベンチマークスコア上の数値をみても
旧モデル第3世代AMD Ryzen 7 3700Xを超えてくる
出来に仕上がっているので

WEBのブラウジングから動画の編集やら作業やら
ゲームで遊んでも十分に快適だし
普段使いではその性能を使いきれない程の
オーバースペックマンさんで

マルチコアの環境が生きる作業では
そのパワーを生かしより一層快適なので
長く使っていけるナイスCPUさんでしょう( ;∀;)

OSはSSDにインストールされているから
パソコンの起動からその他もろもろと
高速化されるので
速くてナイスロマンでやがります( ;∀;)
(SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)とは?)
静音性や冷却性にこだわる方は
搭載されるCPU冷却FANを変更することで
冷却性&静音性がだいぶアップするので
ありありですね(@0@)

電源には80PLUS BRONZE認証を採用していて
のちにハイエンドなグラフィックボード追加予定が
ないなら十分余裕なスペックです。

上位認証の電源に変更することで省エネ効果や
冷却性&静音性も高まるので
あとでハイエンドな
グラフィックボードを追加する予定があるなら
上位電源に変更しとくのもありありでしょう。

もし必要な電源容量がわからない時は
ドスパラさんのサイトに
便利なお勧め電源容量が計算できるページが
用意されているので利用するべし(@0@)

電源容量計算機ページ

光学ドライブは未搭載なので必要な方は
カスタマイズで
光学ドライブの追加を忘れないようにしましょう(@0@)

グラフィックボード性能

NVIDIA Quadroハイエンドグラボ性能ベンチマーク20200315ベンチマーク数値参照元PassMark Software

グラフィックボードにはゲームで遊んだりするのに
ハイパワーを発揮するNVIDIA GeForceシリーズではなく

クリエイター向けの作業に威力を発揮する
NVIDIA QuadroシリーズのNVIDIA Quadro P2200を搭載

Pascalアーキティクチャ採用なので
従来品よりも大幅にパゥワーが上がってより高性能に省電力で
今まで以上に快適なナイスミドルモデルさんです
嫌な作業もすいすいお片付けですね(´ω`#)けっ

毎回Quadroの新型は大幅に性能が向上するので
作業環境に重さを感じたら乗り換えもありありですね

性能不足のカクカクした環境じゃ
仕事もやる気もへったくれもないってもんです( ;∀;)日が暮れちゃうよ


大型のボードに対応した拡張スロット
最長350mmのグラフィックスカードが入る広々とした内部構造

総評

パソコンでスルスルお仕事したいんじゃ(´ω`#)とか
いや、でも仕事はしたくないんじゃ(´ω`#)とか
ちょっとゲームも遊びたいんじゃい(,,#゚Д゚):∴;とか

予算を抑えつつも第4世代AMD Ryzen7採用
ハイスペックパソコンを探してる方向けの

QA7A-D204/XT 5800X さんですね(@0@)

BTOショップのデスクトップパソコンは基本的に
無線LAN機能は標準装備じゃないので
必要であれば無線LAN子機の追加や

Microsoft Office搭載モデルじゃなければ
Officeソフトの追加も必要になるので
その辺も要チェックや(@0@)

AMDさんの第4世代AMD Ryzen7&Quadro P2200なら
快適なパソコン生活に作業も快適環境で
ちょうど良いナイスガイ野郎でしょう。
作業環境は大事です( ;∀;)

AMDさんの第4世代AMD Ryzen7
この価格水準での8コア16スレッドCPU
ナイスコストパフォーマンスはロマンですね( ;∀;)

この10年AMDさんVSインテルさんの
CPU市場の王者争いで見てきたなかでも

AMDさんの強烈な逆転撃はみられなかった
ばりの第4世代新型AMD Ryzen 7 5800Xの
ロマン具合は無駄に欲しス( ;∀;)

マウスとキーボードはオプションなので
手元にない方は付け忘れに気をつけましょう(@0@)

新型第4世代Ryzen7良いデスね~( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽぽ~ち~んとどうぞ↓↓\(@0@)
ブログランキング・にほんブログ村へ
QA7A-D204/XT 5800X 現在価格

液晶モニター・パソコン周辺機器

・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?
・関連記事 2万円の中古ノートパソコンは使えるのか?

ツクモ開催中キャンペーン


QA7A-D204/XT 5800X
■AMD RYZEN 7 5800X
(8コア 16スレッド、定格3.8GHz Boost時最大4.7GHz、CPUクーラー別売)
■NVIDIA Quadro P2200 / 5GB
(ELSA製 / DisplayPort x4)
■【無償アップグレード】 16GB (8GB x2枚) DDR4-3200
■[高速M.2 Gen3] 500GB WD BLUE SN550
(読込最大 2400MB/s, 書込最大 1750MB/s, NVMe)
■1TB SATA6Gbps対応(東芝製 DT01ABA100V)
■光学ドライブなし
■AMD X570 ATXマザーボード
(ASRock X570 Steel Legend)
■【80PLUS BRONZE認証】 CWT製 500W (最大550W、定格500W)
■Windows 10 Home 64bit版 (ディスク付属)
■持込修理保証 保証期間1年

注)ツクモさんは各パーツカスタマイズ変更に関して、
基本的にお届け日数は変わらなかったんですが
パーツの在庫によっては変動ありな感じですね。


https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/info/sitadori/
パソコン購入時に下取り申込を行うと

購入価格から1100円割引が適用されるので
不要なパソコンがあったら活用した方がお得です。

さりげなく従来の下取り期間14日間から
30日間に下取り期間が延長されてるのも

余裕をもって下取りに出せるからナイスありがた対応ですね( ;∀;)


■TSNB14UP1シリーズ 1万台出荷記念キャンペーン詳細ページ
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/info/campaign/#200907-_tsnb14up1
■キャンペーン期間
2020年9月7日(月)10時 ~ プレゼントがなくなり次第終了

■対象機種
● TSNB14UP1WH
● TSNB14UP1BK
● TSNB14UP1BK/US/M

■キャンペーン内容
期間中にTSNB14UP1シリーズを購入で、
USB デスクファンをプレゼント

2020年9月7日(月)から対象機種購入で
USB デスクファンがもらえるキャンペーン開催中なので

狙ってた対象商品の購入を考えてる人は
ついでにもらっとこうキャンペーンですね。

冷やすのは自分でもパソコンでも
性能発揮する為には大事な項目じゃい( ;∀;)

プレゼント品がなくなり次第終了なので
気を付けときましょう。


■テレワーク向けパソコン&周辺機器特集詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/telework/

テレワークとは

情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を
使って場所や時間にとらわれない働き方である。

「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語である

そーなんかそーゆー意味だったんか(,,#゚Д゚):∴;

仕事内容電話でやりとりーのあとパソコンで仕事しーので
なんとなくのテレワークってネーミングにしました

くらいの感じでしたよ私は( ;∀;)

そんなこんなでテレワークに丁度いいモデルとか
周辺機器とかセキュリティソフトとかの

特集が組まれてるのでテレワーク環境の導入が必要な
ひとは覗くのもありありですね。


■tukumoクリアランスSALE詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/gw-sale/?cid=gw2021_top

■【セール開催期間】5月9日23時59分まで

ゴールデンウィーク期間中にセット品とか
在庫限りの製品とかのセールが開催中なので

パソコン製品購入前に覗いておきましょう(@0@)


■tukumoクリアランスSALE詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/clearance_sale/
パソコンとかパーツとか周辺機器とか
旧モデルや在庫入れ替え処分品を集めて

大幅値下げとかロマンあるね( ;∀;)

在庫限りの製品多いから初期不良に遭遇しても
旧モデル・メーカー生産終了品なので

まったく同じ製品を代替えしてもらえないのだけ
要注意ですね。

でもこーゆーのはココロオドルロマンあるよね( ;∀;)


■Unleash Your Brilliance ”Spring”キャンペーン詳細ページ
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/info/campaign/
■キャンペーン期間
2021年03月31日(水) ~ 2021年06月13日(日)まで
ゲーム引き換え開始:2021年4月1日(木)
引き換え期限:2021年7月31日(土)

■キャンペーン内容
期間中、対象製品の購入で 毎月先着1100名に
デス・ストランディング[PC版(Steam ダウンロード)]をプレゼント

■対象製品
<デスクトップパソコン>
第11世代インテル® Core™ i9/i7 プロセッサー

2021年06月13日(日)まで対象製品購入で
デス・ストランディングのPC版がもらえる
キャンペーン開催中なので

デス・ストランディングとインテル新型第11世代に
興味があるひとは詳細をサイトで
要チェックでやがりますね( ;∀;)


■tukumoスタッフ特選PICKUPセール詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/pickup-sale/
デスクトップ、ノートパソコン、タブレットPC
パーツセット品とか周辺機器とかサプライ品とか

いろんなパソコン製品を
tukumoスタッフさんが特選PICKUPしたセールと

名前まんまのセール開催中なので
在庫があるうちに覗いておくのもありありです( ;∀;)


■eX.computer即納モデル詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/ex_netmodel/
ツクモさんのeX.computerシリーズには
最短当日出荷モデルもあるので
仕事なんかですぐにでもパソコンが必要な時は

即納モデルもありありです。

ネットショップ限定のセットモデルも
用意されているので
なるべくはやめにパソコンが必要なひとは
ここも覗いておきましょう。


■G-GEAR即納モデル詳細ページ
https://shop.tsukumo.co.jp/features/gger_netmodel/
ツクモさんのゲーミングパソコンG-GEARシリーズにも
最短当日出荷モデルありますね

基本モデルでカスタマイズいらずで問題ないなら
即納モデルありありです。

ネットショップ限定のセットモデルも
用意されているので
なるべくはやめにパソコンが必要なひとは
こっちも覗いておきましょう。


■プレインストール版 Microsoft Office詳細ページ
https://www.tsukumo.co.jp/bto/help/office.html

パソコンショップのパソコンは基本的に
Office搭載モデル以外は

Officeソフトが付属してないので
仕事で必要なひとは搭載モデルもしくは

カスタマイズで追加し忘れないようにしときましょう。

Officeソフトは3つのバージョンがあって
それぞれで使えるアプリケーションの数に
違いがあるのでその辺も要チェックですね(@0@)


■eX.computer延長保証 (PC本体 3年保証)詳細ページ
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/info/entyo/

パソコン購入時にカスタマイズで
通常保証期間(1年)から3年保証に延長できますね。

パソコン販売価格に応じて延長保証の
金額が高くなっていく仕組みで

購入1か月以内なら後からでも
ら3年保証に延長も対応してます。

購入日から3年間は修理費無料を利用するには
加入条件とか細かな補償規定もあるので

延長加入するならその辺をよくチェックしてから
利用しましょう(@0@)

Advertisement