2015年12月モデルMDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7スペック

   2016/01/28

マウスコンピューター スペック
MDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7
icon
[Windows 7 搭載]

(2015年12月21日時点)
【2/1までご購入価格から1,000円(税別)値引き!】
パソコン下取りキャンペーン


icon
icon
■インテル® Core™ i7-6700 プロセッサー
(4コア/3.40GHz/TB時最大4.00GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)
■NVIDIA(R) GeForce(R) GTX960 / 2GB
( DisplayPort×3 / DVI-I / ※DVI-HDMI 変換コネクタ付属 )
■8GB PC4-17000 (8GB×1)
■1TB 7200rpm (6Gbps対応)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル(R) Z170 Expressチップセット
■500W 電源 ( 80PLUS(R) SILVER )
■Windows(R) 7 Professional 64ビット ※SP1適用済み
■10メディア対応マルチカードリーダー
■[USB] オリジナル 102日本語キーボード (ブラック)
■[光学式] USB オリジナル オプティカルマウス ( ブラック )
■1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

MDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7 現在価格
icon

icon
icon
icon
icon

MDV ADVANCE シリーズ 本体詳細
icon


マウスコンピューターさんのタワーケースを採用した

ハイエンドデスクトップパソコンMDV ADVANCE シリーズの

MDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7 さんです。

OSにはWindows 7がインストールされてます。


快適度


CPUにはインテル第6世代のSkylake4コア8スレッドの

インテル® Core™ i7-6700 プロセッサーを採用しているので
(マウスさんCPU特集)
iconWEBのブラウジングから動画の再生まで、

作業に使ってもゲームで遊んでも

どがつく程の快適具合です( ;∀;)

第6世代になって従来よりも

CPU性能に内蔵グラフィック性能もより進化しててナイスですね。

搭載メモリは8GBにハードディスクの容量は1.0TBと

困らないほどハイスペックな環境になってやがります(@0@)

Skylake&Z170 チップセット採用で

DDR4メモリ採用とか色んなとこが性能アップです(,,#゚Д゚):∴;


グラフィック性能


グラフィックボードには次世代Maxwellアーキテクチャ採用の

NVIDIA(R) GeForce(R) GTX960を搭載してます。
(マウスコンピューターさんグラフィックボード性能表)
icon従来のハイクラスグラフィックボードに迫る程に

性能アップしてたりナイス消費電力になってたりと

ますます進化したミドルクラスの性能は

色んなゲームが快適に遊べちゃうロマンが詰まってます(@0@)


総評


MDV ADVANCEシリーズのミドルモデルは

下位モデルよりもCPU&グラボが

より高性能スペックになって

色んな事が快適にこなせるロマン具合(@0@)

まだまだ使えるWindows 7がいいんじゃい(,,#゚Д゚):∴;とか

予算を抑えつつSkylake採用の

ハイスペックパソコンを

探してる方向けのMDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7 さんですね(@0@)

この価格水準のパソコンさんなら

パソコン生活すいすいでやがります(,,#゚Д゚):∴;

MDV ADVANCE シリーズ ラインナップ&キャンペーン
iconMDV ADVANCE MDV-GZ7711B-W7 現在価格
iconマウスコンピューター/G-Tune

・関連記事 CPUの性能比較が分かりやすいナイスなサイトとは?
・関連記事 グラフィックボードの性能表ならこのサイトとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA